バークリーを獲得

チェルシーFCはエヴァートンからロス・バークリーを獲得した。

 

24歳のバークリーは5年半の契約にサイン、チェルシーでは背番号8を担う。

 

加入に際してバークリーは「びっくりだよ。楽しみだし、ワクワクしている」とコメント。

 

さらに「チェルシーのようなクラブで新たなスタートを切れるのは、またとないチャンス。昨シーズンとは違う環境で、自分なりに成長をしていきたい」と続けた。

 

またクラブのダイレクターであるマリナ・グラノフスカイアは「ロスはクラブが長年欲していた選手。チェルシーでも重要な選手であるということを示してくれるでしょう。高いテクニックと身体能力を持ち、プレミアリーグでの経験も豊富。トップレベルでの成功に強い意欲を持っている選手。チェルシーへの加入を歓迎し、プレーしている姿を早く見てみたいと思うわ」とコメントした。

 

バークリーはまだ若手の域ながらプレミアリーグ150試合に出場。W杯とユーロの両方でイングランド代表入りを果たしている。

 

トップ下や中盤、ワイドでもプレー可能なバークリー。ボール奪取能力やチャンスメイクが持ち味だ。

 

バークリーはハムストリングの痛みによる離脱が長引き、8月から出場はなし。そのためブルーズでは4大会全てでプレー可能だ。