アロンソ:応援が心強い

ここから4試合アウェイが続くチェルシー。マルコス・アロンソがサポーターへむけての感謝の気持ちを語った。

 

今日のサウサンプトン戦からさらに3試合のアウェイゲームを迎えるスケジュール。このあとはウェンブリーでのFA杯準決勝、バーンリー、スウォンジー、ニューカッスルと続く。

 

シーズンも佳境に差し掛かり、アロンソはサポーターへの感謝の気持ちを改めて言葉にしている。

 

「この厳しい時期こそ、応援が嬉しい」と話すアロンソ。

 

「選手たちは常に全力で戦っているし、今年から何かを学ぼうともしている。必ず強くなって帰ってくるよ」

 

「今のようなチーム状況なのは本当に申し訳ないし、こんな気持ちにはさせたくない。少なくともFA杯ではいい結果を残して、来シーズンにつなげたいね」

 

サポーターからはすっかり人気者となったアロンソ。昨シーズンは左ウィングバックとして存在感を発揮し、リーグ優勝の立役者となった。そんなアロンソはここからシーズン終了まで、さらなる応援を呼びかけている。

 

「名前を叫んでくれると力になるんだ」と話すアロンソ。

 

「チームを応援してくれる気持ちが嬉しい。その想いには、ピッチ上でのパフォーマンスでお返ししないとね」

 

「シーズン最後まで力振り絞っていくよ。トップ4の可能性がゼロじゃないなら諦めないし、FA杯だって十分可能性はある。100%以上の力でタイトルを狙いたい」