コンテ:勝利を目指す

アントニオ・コンテがサウサンプトン戦に向けた記者会見に出席し、試合の展望を語った。

 

敵地へ出発前に記者会見を開いたコンテ。チェルシーは、ホームでここ8試合白星がない相手に、1月以来となるアウェイでのリーグ戦勝利を目指す。

 

サウサンプトンが現在、降格圏内に位置していることに驚きを示したコンテ。チームには新たな負傷者もいないとし、コンテはダニー・ドリンクウォーターの状態について次のように語った。

 

「ダニーはアンラッキーなシーズンを過ごしている」と語るコンテ。

 

「彼はふくらはぎに怪我を抱えたまま今シーズンをスタートしたけど、その問題は依然として継続中だ。そして今、ダニーは股関節にも怪我を抱えている。ダニーは素晴らしいミッドフィルダーであり、信頼のおける選手だよ」

 

コンテはウェストハム戦まで7試合連続で先発起用していたアンドレアス・クリステンセンが、あの試合で控えに回った理由を聞かれた。

 

「クリステンセンは若く、このレベルでプレーするのは初めてのシーズンだ。それだけに多くのエネルギーを消費するんだよ。そのため、疲れが出てくる可能性だってあるんだ」

 

「そして、ギャリー・ケイヒルを起用するという選択肢があるのは良いことだ。彼はチェルシーだけでなく、代表チームにとっても重要な選手。特に最終ラインは、ローテーションを回すこともできるんだ。状況を見ながら、判断しているよ」

 

「シーズン終盤戦もクリステンセンの活躍に期待しているよ。今、チームにはセンターバックの選手が4人いる。シーズン終了までローテーションをしながら、全員に出場機会を与えていきたい」

 

チェルシーはサウサンプトンと今月2試合戦うこととなる。来週にはFA杯での対戦も控えているが、今は明日のリーグ戦で勝利を飾ることに集中しているようだ。

 

また、コンテは自身の去就にまつわる噂についても尋ねられた。

 

「選手達と最善の形でシーズンを終えられるように努めていく。そして私に限らず、監督には噂がつきもの。自分にとって一番重要なことは、チェルシーに集中してベストな形でシーズンを終えることだよ」

 

「順位を上げていきたい。難しい状況なのは理解しているけど、全力を尽くして勝ち点を重ねていく。勝ち点差を埋めるのは非常に厳しいものだが、シーズン終了まで諦めずに戦っていく」

 

MANAGER'S PRESS CONFERENCE: Antonio Conte Talks To The Press Ahead Of The Match Against Southampton