アストン・ビラ戦でのプレーを望むマタ

アストン・ビラ戦でのプレーを望むマタ

投稿 : 2013年8月21日 水曜日 06:08
 

ハル・シティ戦を欠場したフアン・マタは、アストン・ビラ戦でプレーすることを望んでいる。
マタは、負傷から回復している段階であることから、ハル・シティ戦ではベンチに入りながらも起用されることはなかった。その試合を振り返り、マタは以下のように語った。

「ハル・シティ戦はとても良いスタートになったね。最初の30分は驚くべきものだった。チームは相手に激しくプレスをかけて、とても高い位置でボールを奪った。そして、2点を決めた。もっと良い状態にすることができたかもしれないね。僕たちは良いプレーを見せた。後半は相手がかなり良くなったし、僕たちは少しゆっくりになってしまった。僕たちはリズムを掴むことができなかった。それでも、勝ち点3を手にするには十分だったね」

「今の僕は試合に参加することを望んでいる。立ち止まったことは良かった。僕は代表チームには加わらなかったんだ。だけど、今はプレーする準備ができている」

「僕にとってのプレシーズン初戦だったインテル戦で45分プレーした後、ももが少し張っていることに気づいた。でも、2戦目のミラン戦でもプレーした。だけど、レアル・マドリー戦前日に、痛みが強くなった。スキャンを受けたら、小さな問題があった。筋肉に関するもので、危険な状態になる可能性があったから、ストップして、数日は練習しなかった」

「僕は戻ってフィジオと一緒に取り組んできた。先週の木曜にはチームと初めて練習した。100%ではないけど、ベストの状態にたどり着くようにトライしているし、良くなっていると感じている。僕のシーズンをスタートさせることを楽しみにしているよ」

マタは21日に対戦するアストン・ビラに言及。アストン・ビラは、開幕戦でアウェイにも関わらずアーセナルを下していた。

「僕たちはアストン・ビラがとても優れたチームだとすでに知っていた。彼らとビラ・パークで前に戦った試合を覚えているよ。あれはとても難しい試合だった。クリスティアン・ベンテケが最初に得点した。彼については、たくさん噂があるけど、彼はアストン・ビラに残っている。彼はアストン・ビラにとってはとても重要な選手だ。彼らはとてもコンパクトなチーム。とても若いしフレッシュだ。タフな試合になるだろうね」

 

最新情報を入手

チェルシーの最新情報を受け取る
最新ニュース&情報、キャンペーン、ビデオを入手しよう - 今すぐ登録。
* Eメール:
* 誕生日:
チェルシーFCによる任意の第3者からのプロモーションも加えて受け取りたい方はチェックを入れて下さい。
* 当サイトの利用規約およびプライバシーポリシーに同意される方は、チェックを入れてください。
チェルシーFC トロフィーキャビネット
  • facebook
  • twitter
  • ブログ